>>きっとあなたも投資したくなる

【2019年版】FXスワップアービトラージの手法を公開 。これはものすごく怪しいです。

アービトラージ知識・その他

最近FXをやりはじめてアービトラージという手法を聞いたけど、なんだか低リスクで始められツイッター、ネットで儲かった~と話題になっています。

そんなすごい手法だからこそ、なんだか怪しいそうで半信半疑。だけどちょっとばかり気になっている…そこのあなた!

投資歴10年以上で数々のダマし商材に実際ダマされてきた運営者がsaekinomao式スワップアービトラージの信頼性を解説しますよ。

この記事は、ざっくりと下記のような内容になっています。

  • いくら儲かるの?
  • どうやったら始められる?
  • 儲かる仕組みを知りたい
  • ついでにリスクも知りたい

この記事を読み終わるころにはほとんど人がFXスワップアービトラージを「始めてみたい」となっていると思いますが、最初にネタバレしておくと私は危険な投資法かなと考えています。

ちなみにFXスワップアービトラージの手法そのものは否定する気も肯定する気もありません。

ただ、このすべての手法に納得し投資するなら、無くなっても良い「遊び資金」で始めてください。のちほど詳しく説明しますが、直近でも同じような怪しい手口がありました。こういった手法が浸透し、たっぷりとお金が貯ままったころに逃げ切る。

そうなったときあなたの資金は水の泡となります。

と、あまり心配しても話が逸れてしまうと皆さんの時間がもったいないので、さっそくFXスワップアービトラージについての深堀をスタートします。

スポンサーリンク

FXスワップアービトラージを知ったきっかけ

そもそも私がこのFXスワップアービトラージの手法を知ったのはアキラ@FX億トレーダーのこのツイッターです。

マジな提案ですけど絶対減らせないってお金の人
スワップの3すくみ取引やらないですか?
多分仕組み聞いてやったら絶対良いっていうと思うんですよね。

このアキラは2019年から2桁億トレーダーと称して7月からツイッターを始め2か月で1.5万人のフォロワーを獲得している、いま最も勢いのあるトレーダーです。

そのアキラにFXスワップアービトラージを教えた人がこの人saekinomao

スワップ利益が3800万円になりました。
あと少しで4000万円ですね。

このsaekinomao氏がアキラにFXスワップアービトラージの手法を教えました。

saekinomao氏がFXSuitを利用しFXスワップアービトラージをやっているので「saekinomao式」とか世間では呼ばれています。

そもそもアービトラージって何?

すみません、完全に順番がおかしいですね。

念のためアービトラージを知らない人もいるかもなので簡単に説明させてください。

裁定取引(アービトラージ)とは、同一の価値を持つ商品の一時的な価格差(歪み)が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のこと。機関投資家などが、リスクを低くしながら利ざやを稼ぐ際に利用する手法です。

SMBC日興証券

このアービトラージというのは株でもFXでもビットコインでも利用される手法で違法でもなんでもありません。

儲かる仕組みを知りたい

アービトラージがわかったところでFXのスワップについて説明します。

スワップとは通貨を「保有」している場合、通貨間の金利差を貰う(払う)ことができることをいいます。

このスワップを安定してもらうことができれば高金利通貨では年利15%以上つく通貨もあります。

そしたらその通貨を買えばいいじゃん!と思うかもですが、FXではスワップより値動きがある為替差損益が発生します。

一つの通貨ペアを持っていても為替差損益でマイナスになっていては安定した投資とは言えません。

そのため今回のFXスワップアービトラージは3つの通貨ペアで取引し、為替差損益を極力まで減らし、スワップのみを得ようという手法になります。

まったくの投資初心者の人にはすこし難しいかもですが、この仕組み部分の説明が、この記事の最難関なので、これ以上難しい話は出てきません。なのであきらめず最後まで読んで頂けたら嬉しいです。

下記の通り、取引量の多い安定した通貨を両建てすることで為替差損益を相殺させスワップのみもらうことができます。

  • EURUSD:1ロット買い
  • EURJPY:1ロット売り
  • USDJPY:EURUSDを保有したときの価格×1ロット売り

3通貨ペアを保有し、じゃんけんのような3すくみ状態を作り出し為替変動のリスクを減らします。

EURUSD,EURJPYはロットを固定しUSDJPYをEURUSDを保有したときの価格にすることが、この手法のカギになります。

いくら儲かるの?

FXスワップアービトラージが安定して稼げる「理屈」はわかりました。

それではいくらかせげるのでしょうか?

ここが一番の気になるポイントですね。

利益はレバレッジによるかもですが、ブログによっては10%というところもあります。

低リスクで取引しても月2%。年間で24%です。

意外と少ないと感じますか?それとも多いでしょうか?

低リスクでの取引をシミュレーションしてみましょう。

仮に初期投資を100万円とします。

10万円溜まったところで追加投資する複利運用の場合を考えてみます。

そうすると

3年後:190万円
5年後:310万円
10年後:1140万円
20年後:11240万円

リスクの少なさで月2%ならかなり優秀な手法だと思います。

Saekinomao式アービトラージの類似サービスがある

saekinomao式アービトラージは無料で取引できます。

ユーザーからは利益をとるわけでないのでそういう意味ではまだ良心的ですよね。
(だまそうとして根こそぎ資金を取る場合を除いて)

しかし、世の中には同じ手法と思われるもので、それを10万円で販売しているところもあります。

▼スワップアービトラージ類似サービス▼
FFD-Future filled with dreams

自分で言うのもなんですが、2019年9月時点でこの情報はかなりレアなものです。この類似サービスFFDをやるくらいならsaekinomao式をやったほうがいいですね。

どうやったら始められる?

利益率がわかったところでいよいよFXスワップアービトラージを始めたくなってきてウズウズしてきましたね。

さて、一体どうやったら始められるのか?

FXSuitというFX業者に口座開設をし取引ツール(MT4)から3通貨ペアを購入します。

FXSuitでなければならない理由

ではなぜ、この聞き慣れないFXSuitという会社でなければならないかという理由を説明します。

通常、為替変動の利益をおさえるためには両建てすればいいのですが、その両建てでプラスのスワップアービトラージができてしまうとFX業者は損してしまいます。そのためマイナススワップの値を大きくし、プラスのスワップアービトラージをできないように設定しています。

両建てして金利差だけもらえれば、それほど確実でおいしい投資方法はないですよね。

両建てでできない場合、AとBの業者間の値差を使ったアービトラージはどうでしょう?

この2社間の場合だとスプレッド差など為替変動のリスクがゼロではありません。そして資金が2倍必要になります。為替が大きく動いた場合は含み損も膨らみ口座を維持するためにお金を用意する必要があったりと、資金効率と管理する手間を考えても現実的ではありませんでした。

2社を使わないで1社で両建てを行い為替変動のリスクを減らしFXSuit公認の手法なので途中でアカウント凍結などのリスクもありません。

なぜこの高スワップが可能なのかというとFXSuitには海外業者に多い入金ボーナスをやっていません。その分をスワップに回しているため、この方式が成り立ちます。

FXSuitの口座開設方法、取引ツール(MT4)操作方法、取引ロット計算方法などかなりわかりやすくまとめてある外部サイトがあるので本当にFXスワップトレードをやってみたい人みるとかなり参考になります。

NishinoShogo@FX革命

▼FXスワップアービトラージ詳細設定▼
【2019年9月最新版】負けないトレード手法

本当に儲かるの?

今のところツイッターではこの1件くらいです。実績が少なく感じますが、FXスワップアービトラージsaekinomao式は2019年6月くらいからでてきた新しい手法なので仕方なしです。

ググればそれなりの結果が出ていますのでさらに調べてみてもいいかもです。

メリット・デメリットとくにリスクを教えて

それではFXスワップアービトラージのメリット・デメリット(リスク)についてお話します。

メリット

・為替差損益のリスクが少ない
・25分くらいかけて一度設定すれば放置OKで手間いらず

デメリット

・資金が拘束される
・FXSuitが怪しい
・半年以内に出金すると手数料30%がかかる
・出金できない可能性がある
・資金が持ち逃げされる

こうして箇条書きにするFXスワップアービトラージのデメリットはなかなかインパクトがありますねw。

一つ一つ説明していきます。

資金が拘束される

これはスワップをもらう以上、仕方ないのでデメリットというほどのことはありません。

FXSuitが怪しい

海外FXってどの業者も国内業者に比べ悪いうわさがつきものなのです。

だってレバレッジを25倍に抑えないと金融庁にお墨付きをもらえないので。

そこを考慮してもFXSuitはまだ実績がなさすぎるため怪しい感じはあります。

半年以内に出金すると手数料30%がかかる

この辺から「おや!?」って感じですよね。

半年以内に出金すると高速出金手数料といって資産の30%引かれるらしいです。

無料で出金したい場合は入金後半年以降じゃないとできない。

しかもFXスワップアービトラージがうまくいって追加入金したら、さらにそこから半年間延長する・・・そんなことあります??

めちゃくちゃ使いづらくて普通のFX業者じゃ考えられないけど視点を変えれば30%かかっても出金できればマシかもです。

出金できない可能性がある

これもFXSuitによらず海外FX業者を使うとかならず付きまとうリスクです。

いろいろ理由をつけて利益を出金させないどころか、元本すら返金しないという恐ろしいことが普通に起こります。

資金が持ち逃げされる

どういうことかというと、同じようなかたちでサタンプロジェクトというのがある。

ツイッターに突如「サタン」という人物が現れ、次のような行動をとっていきます。

  • FXや、お金についてのツイートを頻繁にして本物だと認識させようとする
  • 高額なお金をばら撒くツイートで注目を増やしていく
  • 上記のようなツイートを繰り返して、FXで稼いでいるということを信用させてフォロワーを増やしていく
  • ある程度、本物感が出てきたらサタンプロジェクトのアンケートを取ってみる
  • 実際に運用を開始する
  • 参加者の残高が増えていることをツイートで促してもらう
  • ほんとに増えることを認識させて参加期限を設ける
  • 増資を促す
  • 5分も立たないうちに一瞬で資金がなくなる

どことなく似ているとおもいませんか?

あとで見返してみると詐欺とわかるのですが、渦中にいると意外と気づきにくいものなんですよね。

▼サタンプロジェクトの詳細
投資で損した話【サタンプロジェクト】

なぜ彼らは無料で情報を提供するのか?

これはFXSuitから紹介料という形でFXスワップアービトラージを利用する人の手数料の一部を紹介者へ還元するため表面的には無料で提供できる仕組みとなっています。

このあたりを詳しく知りたい人はこの記事を読めばOKです。
ファイナルキャッシュバック口座開設方法【トレード毎にお得】

saekinomao式をやる人、やらない人

最後にFXスワップアービトラージのまとめになります。

冒頭でもお伝えしてますとおり、個人的にはFXスワップアービトラージはおすすめしない手法です。

が、これからまだまだ人気の出る手法になるのは間違いないでしょう。

「為替変動のリスクがほぼなく、毎日安定した収益がある」

このキャッチコピーだけを聞けば、かなり魅力的ですよね。

私も10万円で何が一番儲かるか検証しているので、FXスワップアービトラージにつっこんでみようかな。

とおもいつつ、デメリットがヘビーなのでかなりの注意が必要です。

この記事を読んでFXスワップアービトラージに興味をもってやってみたい人は自己責任でどうぞ。その際は下記のパターンに気をつけてください。

  • 少額の資金から始める
  • 成果が出るのを確認
  • 資産をつっこむ
  • カモられる

こんな感じにのめりこみ大損しないように。

FXスワップアービトラージが怪しいけど、海外のFX業者には興味がるっていう人はGEMFOREXという会社がありボーナスも充実しています。

私は毎日裁量トレードをツイートしていて、その時に利用しているのがこのGEMFOREX。

海外っていうだけで拒絶反応が出る人のために、口座開設方法をわかりやすく説明しています。

GEMFOREXは日本人が作った会社なので日本語サポートもばっちりで、海外FXを始めたい人には、比較的おすすめな会社になります。

今なら口座開設ボーナスが2万円程度(時期により変動)あり無料でトレードが始められます。

こちらはリスクゼロから始めらるので海外FXデビューにはもってこいの会社です。

また、FXについてあまり詳しくないけど、どこから勉強したらいいの?という人におすすめな投資本はこちら

この本は億トレーダーAkiも利用していた本で人気があり改訂版がでました。

本屋で投資コーナーに行けば、いまだに平積みされているくらい人気の本です。

最後は宣伝ばかりになってしまいましたが、それでは、よいトレードライフを!

タイトルとURLをコピーしました