FXがこんなに楽しい理由10選【勝てなくても大丈夫】

FXを楽しむ初心者向け

「好きなことで生きていく」

こんなフレーズに憧れませんか?

好きなことはずっと続けることができるので、その領域でさらに成長できる。
成長できるからさらに楽しくなる。

この好ループを繰り返すことでお金が増えていけば、なおさら楽しいですよね。

今回はFX歴15年以上の私がFXの楽しさをみなさんにお伝えする記事です。

FXをまだやったことがない方も、負けが続いてFXつまらないなと感じている方も、最後まで読んでいってくださいね。

FXが楽しい理由10選

先日こうツイートしました。

①在宅OK
②一人でできる
③学歴関係なし
④性別関係なし
⑤年齢関係なし
⑥スマホでできる
⑦経済に強くなる
⑧人それぞれ稼ぐ方法が違う
⑨好きな場所でトレードできる
⑩24時間いつでもトレードできる

それぞれどんなところが楽しいのか簡単に説明していきます。

在宅OK

最も旬な在宅ワークがFXでは可能です。出勤不要、メイク不要、極端な話をすれば着替えすら不要。

一人でできる

一人でコツコツ、誰にも邪魔されず作業ができる。こんな良い環境は他にはなかなかないです。

学歴・性別・年齢関係なし

仕事をするには年齢や学歴や性別など多くの仕切りが未だに存在します。でもFXにおいては一切関係ありません(未成年の場合を除く)

スマホでできる

スマホ1台で取引できます。余計な環境はいりません。スマホならスキマ時間にでもサクッとトレードできます。

経済に強くなる

FXで勝つために経済の知識を勉強したくなります。世界情勢や毎日の為替レートなどを知っているだけでも気持ちが大きくなりますw

人それぞれ稼ぐ方法が違う

1分でトレードを終わらせる人もいれば数日間かけてトレードをする人もいます。

おなじ移動平均線という「線」を見てトレードする人もいますが、それぞれ売ったり、買ったりします。

見ているチャートは同じなのにトレードのスタイルは別々で稼ぎ方も別々。

これもFXを楽しめる1つです。

好きな場所でトレードできる

スマホでなら好きな場所でトレードできます。

ベッドの上で寝ながらトレード。海の上でのトレードなどもやる気になれば可能。

24時間いつでもトレードできる

会社帰りにもトレードできる。朝でもトレードできる。24時間いつでもトレードできるのは本当にありがたい話です。

FXをまだやったことがない方はこちらの記事もどうぞ。

FXを楽しみながら続けるためのコツ

ここではFXを楽しみながら続けるためのコツについて書いてきます。

FXを楽しみながら続けるためのコツ

①生活費を下げる
②余剰資金を作る
③負けても当然と受け入れる
④勝ったら「ありがとう」と感謝する
⑤全資金を失ってもいい量でトレードする

楽しみながら「継続」できればこっちのもの。相場は1年以内に9割退場する世界だからこそ、続けるだけで勝ったも同然。

生活費を下げる

まずは生活費を下げます。生活費と言っても光熱費や食費を削れとはいいません。

スマホを格安SIMに変更したり、保険を見直したり、家賃を下げたりして固定費を下げ生活コストを下げましょう。

そうするとあまり稼ぐ必要がなくなり、精神的に安定することでFXを楽しめるようになります。

余剰資金を作る

余剰資金、いわゆるトレード資金を作ります。

FXをするのに生活費をかけて「全財産をぶっこんで背水の陣で挑む!!」なんてことはやめてください。

高確率で破滅フラグがたちますから。

あくまでトレードは余裕のある資金でやりましょう。

負けても当然と受け入れる

FXをやれば勝つときもあるし当然負けることもあります。

その負けを受け入れられずにいると精神的につらくなるので「負けることもある」ということを受け入れましょう。

トータルで勝てれば問題無し。

勝ったら「ありがとう」と感謝する

勝った時は「ありがとう」と相場に感謝しましょう。

そうすれば謙虚な気持ちが湧いてきて次も良いトレードができます。

ありがとうの気持ちがなく「勝って当然」と思うようになると自分の考えが正しいと考えるようになり傲慢な態度を取るようになってしまいます。

全資金を失ってもいい量でトレードする

長いことトレードをしていれば資産を飛ばすことは何度かあります。

そのため常にFX口座に入れてあるお金はすべてなくなっても問題という環境にしておいてください。

FXを楽しめないの特徴

それではFXを楽しめない人はどういう人なのかについて書いていきます。

【FXを楽しめないの特徴】

①資金が少ない
②向上心がない
③負けを放置する
④ルールを守れない
⑤同じミスを繰り返す
⑥1つの勝敗で一喜一憂する
⑦短期間で資金を増やしたがる

これらは負ける人の共通点。負ける=つまらないので楽しめなくなるのは、あたりまえ。

資金が少ない

資金が少ないと早く稼ぎたいと思い無理なトレードをしがちです。そのため負けるリスクが高くなりFXを嫌いになってしまいます。

向上心がない

向上心が無く、ダラダラとトレードしているだけでは勝てるようにはなりません。トレードはアスリートのように日々の鍛練から少しずつ上達していきます。

負けを放置する

先ほども言ったように負けから何も学ぼうとしないと決してうまくなりません。また損切りをできず含み損を抱えた状態でも同じです。

ルールを守れない

自分の決めたルールを守れないとFXでは勝てません。感情的になりトレードルールを破ることで大きな負けを作ってしまいます。

同じミスを繰り返す

2,3度のミスを繰り返すのは仕方ありません。しかしそこから何とかしてカイゼンしようとしないと上達できないためFXが楽しくなくなります。

1つの勝敗で一喜一憂する

目先の勝敗にとらわれ一喜一憂してはいけません。勝った時には感謝し負けたときは素直に受け入れ、トータルの損益で良しあしは判断します。

短期間で資金を増やしたがる

ハイレバトレードで一気に資産を増やしたい人は注意です。利益が大きい分、リスクが大きいことを忘れないでください。

FXを楽しむことのまとめ

FXが優れている点を見直し、トレードを楽しみましょう。

成功している人で「トレードで喜ぶようでは初心者」「感情がなくなってこそ上級者」という人もいます。

だけど私はトレードを楽しんでも別にいいと思っています。

チャートパターンを見つけときや自分の思い描いた通りのシナリオになったときはとても面白と感じます。

投資歴が長いですが、毎回新しい発見があり、それも楽しみの一つです。

同じ相場は2度とないですし、人間なのでミスを犯し、感情的になる。

その時にどう対処するかで報酬が変わる。

こんなエキサイティングが環境は普通の仕事ではありません。

なので私は今後もFXを楽しみつつ自分のスキルをみがいていきます。

タイトルとURLをコピーしました