FXでコツコツドカンしないための対策を考えてみた【時間軸が大切】

コツコツドカンアイキャッチ初心者向け

先日こうツイートしました。

損切りを値幅だけで決めている人は多いですが、それだとコツコツドカンになりやすい。 理由はコレ 【時間軸が抜けているから】 トレード時に20分くらいのデイトレをイメージしているなら損切りも同じ「時間」を意識する。これを含み損になった途端、急にスイングに変更するとドカンの原因となる。

コツコツドカンの原因をもう少し深掘りしていきます。

コツコツドカンの意味とは

そもそもコツコツドカンとはなんでしょうか?

それはコツコツ勝ちを重ねていき負けるときは一気にドカンと負けて、最悪の場合は全資産を失ってしまう。という意味でよく使われます。

投資は資産を増やすのが目的ですがコツコツドカンをやるうちは利益(コツコツ)より損失(ドカン)が上回るため、資産は減る一方です。

コツコツドカンの原因①損切り

コツコツドカンの原因の1つは損切りができないということになります。

損切りできないパターンをいくつか見ていきましょう。

そもそも損切りを入れていない

これは論外です。初心者ならばまずは損切りを入れておきましょう。

注文と自動で損切りできるDMM FXがおすすめです。

損切りのルールがあいまい

損切りのルールがあいまいだと損切りできませんよね。

この記事を読んで適正な損切りについて学習してみてはどうでしょうか?

FXの損切りルールは何pips?【損切りしないというのもあり】

損切りをずらす

はじめに決めていた損切り幅をずらしてしまうことです。

これが一番コツコツドカンに多いのではないでしょうか?

損切り幅を決めていても「実行」できるかどうかはまた別のスキルになります。

損切り理由が明確ならしっかり実行できるように訓練しましょう。

コツコツドカンの原因2:エントリーしまくる

少し負けたあと、もしくは含み益があったのにも大きく減らし、利確できたのは少しだった。

といった「損」をイメージしてしまうとどうしても「とりかえしたい」という気持ちが沸々と心の中から湧いてきます。

そうなると根拠のないエントリーが始まり、やみくもにエントリーします。
ロット数もとりかえしたい一心で、いつもの倍以上でトレード。

こうなればもうあとは分かりますよね。

テキトーにトレードして勝てるわけもなく見事にコツコツドカンの完成。

コツコツドカンの対策

ではコツコツドカンをどうすれば防げるのか。

その対策について考えていきます。

含み損を抱え込まない

含み損になると「損を認めたくない」という心理が働き、損失から逃げようとします。

利益の時はチャートを見て「いつ利確するべきか」と真剣に見ているにも関わらず含み損になると、現実から逃げるため「スマホでSNSチェック」したりします。

これがドカンのやらかす第一歩。

この1歩を防ぐため損切りするルールを決め絶対守ります。

このときpipsは守るひとは多いと思います。
例えばエントリーして20pipsで損切りとか。

それも悪くないのですが、途中で「嫌な雰囲気だな」と気付くことがあります。

そうなったら最初に設定した20pipsを待たずに損切りできるようになりましょう。

その時に意識するのが「時間」です。

私はデイトレで20から30分を目安にトレードしています。

利益が乗れば結構な確率でその時間内にトレードが終了。

しかし含み損になると保有時間が長くなり30分のつもりが1時間、さらにひどいと2時間なんてこともあります。

そうなると集中力ももちません。

なので自分の目安となる時間を決め、その時間を意識してトレードすることでコツコツドカンを防げるのではと考えています。

エントリーを極める

エントリーが完ぺきなら含み損にならず利確するだけなのでドカンをやらずに済みます。

なのでエントリーポイントを極める必要がありますが完ぺきなエントリーが毎回できるということはありませんので根拠のあるエントリーを心がけます。

損失を受け入れる

損失後「とりかえしたい」心が働きエントリーしまくったり、ロット数をあげたり。

こうならないために1回の損失を受けいれる必要があります。

トレードは1度の勝ち負けで判断せずトータルで増えていれば「勝ち」になります。

そのことを受け止め、常に冷静に立ち向かいましょう。

コツコツドカンはインベスターZでも使われる用語

インベスターZとは

主人公は、創立130年を超進学校にトップ入学した中1の財前たかし。彼は学校に代々として受け継がれてきた陰の存在「投資部」に入ります。そこで、3000億円運用をまかされながら、投資や世の中の仕組みについて、さまざまな発見をしてくというストーリーです。現実で活躍するホリエモン、DMM社長、バイオ関連ベンチャーのユーグレナ社長、麻生元内閣総理大臣の甥っ子で麻生グループの社長 麻生巌氏といった有名人がストーリーに登場し、世の中のしくみを解いていくところも楽しみの1つです。

https://2m3g1.com/2888.html

かなり面白く2日で一気に読んでしまいました。

1日じゃないの?と思うかもですが21巻まであるので結構ボリュームがあります。

購入しなくても「インベスターZ 無料」と検索すればマンガアプリを使い無料で読むこともできます。

コツコツドカンには逆張りが効く?

コツコツドカンを防ぐには自分が思ったほうと逆張りすればいいのでは?と考える時があります。

もちろん私も考えたことがあります。

たまたまそれでうまくいったとしても勝ち続けることはできないのでやめましょう。

上記書いたコツコツドカンを防ぐ方法を理解することがトレード上達には何よりの近道です。

コツコツドカンをFXでやらかさないために

コツコツドカンをやらかさないためには次のことを意識します。

  • 損切りする場所を決める
  • 損切りをずらさない
  • 損切りを実行するスキルを身につける
  • 含み損を保有する時間を考える
  • エントリー精度を上げる
  • 1回の負けで心を乱さない

これらを意識すればコツコツドカンを防ぐことができます。

一番重要なのは「含み損を保有する時間を考える」ですね。

どうしても決めていた場所で損切りできない方は時間で切ってみるのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました