30代の資産運用結果をブログで公開【失敗したくない人のために難易度別に3つ解説】

30代資産運用ブログ初心者向け

30代になったけどこのまま会社の給与だけじゃ不安。

スマミ
スマミ

でも投資を始めてみたいけど自分が始めたとたんに〇〇ショックがやってきて資産がなくなったらどうしよう

そんなお悩みをお持ちではないですか?

資産運用=損失が怖い

資産運用を始める前の方はこのようなイメージを持っていることは多いので、あなたがもし同じ意見だったとしても問題ありません。

むしろ資産運用=損失というイメージを持つことは普通で、資産運用に向いています。

理由は資産運用はリスクを取らなくては資産を増やせませんので最初は「恐怖感」を持ち少しずつ投資することが成功の秘訣と言えます。

逆に資産運用=儲かるというイメージ方は一度に全財産を使い投資してしまい高値掴みをし、なかなか資産が増えないということがあります。

ですので資産運用=恐怖というイメージを持つ方はこのブログを読んで、同じ30代で15年以上資産運用をしている私のブログ記事を参考に投資を始めてみてはいかがでしょうか。

結論から言うと300万円投資すれば毎月1万円の不労所得が得られます。

年利4%の金融商品はたくさんあり月に換算すると0.33%。それを300万円で運用すると約1万円ということになります。

月1万円あれば豪華なディナーやフィットネスに通い健康的な体作りなんかもできてしまいます。

結構バカにできない金額ですよね。

例えば3000万円あれば月10万円です。

まぁ、3000万円持っている方はそうそういないでしょうが、30代なら300万円の貯金があるという方はいると思うので貯金するくらいならぜひ資産運用を始めていきましょう。

30代におすすめの資産運用

30代におすすめの資産運用はこちら

  • 投資経験ゼロの方はすべてお任せできるウェルスナビ
  • もう少し自分で考えて投資したい方は積立NISAで投資信託を購入
  • さらに小資金から大金持ちになりたい場合はFX。

リスクは上から①<②<③になります。

・初級コース:ウェルスナビ
・中級コース:積立NISA
・上級コース:FX

このように振り分けるとイメージがつくでしょうか。

①、②のリスクは資産20%減くらいが許容できるかどうか?になります。

資産運用するにはどうしてもマイナスの時期があり、その割合がだいたい20%くらい落ち込むことがあります。

FXなら資産100%減を2回以上耐えるくらいの覚悟が必要なので、万人にはおすすめできません。

ウェルスナビをおすすめできる理由

では初級コースのウェルスナビのメリットからお伝えします。

  • 自動で積立してくれる
  • 銘柄を選ぶ必要が無い
  • アプリで完結し使いやすい
  • 途中で辞めることも簡単

ウェルスナビのさらに詳しい記事はこちらになります。
ウェルスナビの始め方【投資未経験者におすすめできる3つの理由】

こちらは実際の1年以上運用を続けて、コロナショックにも耐え資産が増えているのがわかる画像になっています。

ウェルスナビ運用結果2020

完全放置で+7.7%となり本当に誰にでもおすすめできる商品になります。

ちなみに7.7%で月換算すると0.64%。

冒頭にお話しした300万円で仮に運用していれば月1.9万円の不労所得になります。

積立NISAで投資信託をおすすめする理由

次に中級コースである積立NISAのメリットです。

  • 税金分優遇されるので負けにくい
  • 国が規制しているので怪しい銘柄がない
  • モテる・・かも?

NISA(ニーサ)というだけ、もうイヤ!!と思うかもですがもう少しお付き合いください。

名前は重要ではなく、投資益にかかる税金が免除される超お得な制度と覚えてもらえればオッケイです。

通常株の取引ででた利益には約20%の税金がかかりますがNISA口座の場合は免除となるのでそれだけで20%分お得になります。

そしてNISAは国が推奨している制度なので怪しい銘柄がないのもメリットです。

あと完全に余談ですがNISAについて話ができれば”金融に詳しい”となり資産運用に興味のある女性にはモテます。

このNISAについて興味があればググって調べて頂くと山のような検索数がヒットしますのでご自身でいろいろ確かめてみてください。

FXをおすすめする理由

最後、上級コースのFXをおすすめする理由はこちら。

レバレッジが高い
24時間トレードできる

FXについて初心者でもわかるように解説した記事がこちら
FXの始め方!1万円からの少額でもOK【超初心者向けに解説】

正直なところ今までおすすめしてきたウェルスナビと投資信託では、平均で年間6%しか勝てません。

100万円資産運用しても年間6万円の儲け。

もちろん運用資金が1億円あれば600万円なので話は別ですが、そんな方はこの記事をそもそも読んでいないので今回は100万から500万円程度の少額の資産運用ということで話を進めていきます。

で、年利6%じゃリスクを取って年間6万円の利益しかないならいっそのこと残業したほうが確実だ。
なんて考えてしまいますよね?

私ももちろんそう考えていた時期があります。

自分が欲しいのは1年で5万、10万ではなく1年で10万が100万円とか最低でも10倍くらい増えないといつまでも会社員のまま・・。

ということは株や投資信託では難しくレバレッジがかけられるFXが選択肢としてあがります。

レバレッジが分からない方のために説明すると元手が10万円でもレバレッジをかけ25倍の取引ができるので250万円分の取引ができるということです。つまり利益も損失も25倍になります。

FXは口座開設すれば簡単に始められるのですが、本当に難しいので万人におすすめはできません。
根気強く自分と向き合い、コツコツ改善して行けないとFXでの成功は難しいでしょう。

それでもFXをやってみたいという変態の方はこの記事が参考になるかもしれません。
RCIプロトレーダー三平式の有料note評価まとめ【FX初心者にもおすすめ】

30代から資産運用するためのまとめ

30代におすすめできるのはウェルスナビor積立NISAです。

まずは投資のリスクがどんなものか把握するためにはウェルスナビが一番いいかもです。

10万円あればスタートできますし、銘柄を選ぶ必要がないので放置できるのがいいですね。

その放置している間に積立NISAの勉強やFXについて調べてもいいでしょう。

手間がかからず投資ができるのは空いた時間を有効に使い他の事ができるので時間効率のいい投資と言え、忙しい30代におすすめの投資先です。

タイトルとURLをコピーしました